DESIGN

HOME>紙器設計>医薬品パッケージ>緩衝機能内蔵カートン

緩衝機能内蔵カートン

医薬品のバイアル・アンプルなど、従来の固定化する緩衝設計ではなく「紙のもつ弾力性」を活かした、より効果的な緩衝性を実現しました。
複雑な形状ながら、一枚ものにて製造しておりますので既設の包装ラインに適合しております。

用途:医療・輸送
機能性:緩衝性・安全性
特許:特許取得済み (PAT.)

コンテスト受賞内容

2011 GOOD PACKAGING賞JPI 日本パッケージングコンテスト
(包装技術/テクニカル包装賞)