DESIGN

HOME>紙器設計>医薬品パッケージ>情報切り取りカード収納ポケット内蔵カートン

情報切り取りカード収納ポケット内蔵カートン

情報伝達機能内蔵型の制約として、切り離した情報記載カードは保管場所に設置して管理することになります。そのスペース・保管方法が制限される問題を回避するため、情報タグをより小型化し、長側面から切り離し天面のポケットに収納することで、個装箱を横置き・縦置きいずれの場合でも情報確認作業を容易にできる構造にしました。

用途:医療
機能性:保管性・情報伝達性
特許:特許申請済み (PAT.P)

コンテスト受賞内容

情報切り取りカード収納ポケット付個装箱
JPI(公益社団法人日本包装技術協会)日本パッケージングコンテスト
2015 GOOD PACKAGING 賞
(包装技術/適正包装賞)